障がい者の結婚、婚活もこれから増えると思われます

シニア世代の結婚と同じように、増えてくるのが障がい者の結婚だと思います。

障がい者が結婚しない理由は全くありません。実際、結婚してから旦那がうつ病で働けなくなるなど、そういうケースもあるのです。

身体だとか、精神だとかの枠組みを取っ払った結婚は、確実に増大してくると思います。

聞いた所、知的障害の方の結婚もあるのだそうです。勿論、家族のフォローも入ってくると思いますが、昭和の頃の障がい者は、社会のつまはじきのような視点ではなくなってくると推測されます。

現に日本人の五大疾病に精神病が取り上げられています。これからバリアフリーや、理解の中で障がい者が結婚していく制度は更に増してきてもおかしくはありません。

それにしても美人と結婚したいものですね。

障害のあるなしに関わらず、心が美しい人と。