健康にまつわるはなし

最近いろいろな健康にまつわる本を買って読んでいるのですが、その本の中でとても気になった内容の本があったのです。
それは短期睡眠で熟睡する方法が描かれている本です。
その本の著者曰く、なんと睡眠時間は一日に3時間も取れれば問題ないとのことです。
そんなわけないだろうと思いましたがどうにもその著者は一日3時間で活動しているといいます。
昔からロングスリーパーだとかしょーとすりーぱーだとかいろいろと偉人の中にそういう人がいたという話は聞いていますが、我々のような凡人も訓練によって短時間睡眠で熟睡し、すっきりとおきられて体の疲れもとることができるようになるとその本は言っているのです。
に他には信じがたい話なんですけどね。
出張するならビジネスホテルに予約
京都リッチホテル
ABホテル豊田元町