温泉が恋しい季節

何時もの時間に目が覚めた もうすっかり習慣になった朝のお務めとTV体操を済ませ 化粧をしてから朝食を摂り着替えをするのだが 今日は体操教室の日なので長袖のTシャツと伸縮の効くパンツにベストを重ねた 新聞を取って来て体操が始まる時間までゆっくり目を通す 月曜日は俳壇・歌壇の投稿が載って居て秋を詠んだものが多かった 飲み物と体操に使うタオルかストールを用意するのだが私はいつもTシャツの色に合わせたものを選ぶ。

下に下りると昨日の朝会ったYさんが部屋から出て来た 挨拶をして談話室に向かうと新しいフロント嬢が見えたので「一緒に如何?」と声を掛けてみた 「フロントを留守に出来ないので」と言う それもそうだと思いながらドアを開けた 談話室兼食堂のテーブルを片付けて椅子だけ半円を描くように並べてあり もう8人程が見えて居たが先ほどのYさんがなかなか見えない 暫くしてもう一人の方を誘いに行ったが今日はお休みですって と言いながら来た。

他にもお休みの方が居て総勢10名になり挨拶の後ゆったり体操を始めた 音楽に乗ってインストラクターさんの動きと同じように動く 椅子に腰かけて手の平とタオルを使って全身の皮膚を軽く震わせ血流を良くする体操をして 左右のバランスを取る体操と何時もと同じメニューをこなす 立って行うのがきつい人は椅子に腰かけた侭でも出来るので 90代の方も参加している 水彩画のお得意な女性が又11月3日から展覧会が有るのでどうぞと言って呉れた。