実印を買ってきた

年金の不正受給はよろしくないが、頭ごなしに責めるのも気の毒。発覚したのは長女から問い詰められて、およそ1年間を経過してたわけだから、頻繁に付き合ってたわけでもなさそう。老いては子に従え、理屈はわかるけど、高齢になって肩身の狭い思いもしたくないだろう。夫婦仲にも依るから、それこそ千差万別、本当の処はわからないのかも。

私も高齢者と呼ばれるまで2年足らず、一人娘は嫁いでるから夫婦だけの老後になる。心中でもしなきゃどちらが遺るけど、娘の世話になりたくないし、老人ホームでの共同生活も望まない。病気になって強制的に入院する以外、慎ましくとも独居の道を選ぼうとしてるし、少しばかりは蓄えてるつもりだが、それだってどうなるものかわからない。

それ以上に心配なのは、私が先に逝った場合。遺された妻が穏やかに暮らすには、どうすれば良いか充分にはわからない。そのときが幾つくらいかでも違うだろうが、そこは読み切れないから困るよね。報じられた事件は氷山の一角、本人の責任かどうかも含めて詳細はわからないけど、身に詰まされるような感覚。もうちょっと頑張って生きないと。

ホテル 直前予約 速報

書籍と雑誌を本と呼ぶけど、委託販売が認められ返品できる流通。不合理な処は多々あるが、無名の出版社が書籍を刊行し、小さな書店で売られる文化的役割。雑誌は基本的に定期刊行物だから、販売実績を基礎データとして活かせるが、書籍はすべて異なるから蓋を開けなきゃ結果がわからない。そうは言っても諸々のデータが反映されるのも事実。

書店も取次店も版元も営利企業、それぞれに志はあったにしても、儲けなきゃ事業を継続できない。文化の質は歴史が判断するから、現在進行中の価値は玉石混淆で評価が分かれるのは当たり前。信念か思い込みかも微妙だから、客観的に捉えようとするほど過去の実績を重視せざるを得ない。どれほど優れた内容でも、売れない本に価値は生まれない。

まして取次店は流通が命、それぞれの本がどうであれ、送り続け返品を受け続け、情報集約しても労働力に頼らざるを得ない。一定の扱い量を維持できなきゃ、日々の作業を円滑に進められない。本に求められるのは内容だけど、実際には印刷された紙、送品にも返品にも費用が掛かる。それを解消するのが電子書籍化の流れ、それほど進んでもないが。

一方で商流の寡占化、取次店だけでなく、地域の有力書店も随分と潰れてる。時代の流れが不透明化するほど、読書の必要性は高まってるけど、インターネットも含めて厖大な情報の発信量。取次店や書店でも、あらゆる分野を案内できない。だけどそこを乗り越えないと、出版は玉石混淆のまま衰退、切り開ける道は本の原点に立ち戻ることかも。

フルカラーの名刺印刷

 (・_・ ))(( ・_・)キョロキョロ するとそれを観た看護師さんがすっと来て、「血の検査をしますね。」と言ってきた。

が、お袋の血管は細くて針を入れる所を見つけられなくて、ベテランの看護師を呼んだ。o _ _)o ドテッ

 何とか針も入って血を取った後にリンゲルの点滴。

めまいを和らげる薬を注入してくれた。

 この後、頭のCTを取るということでストレッチャーを検査の場所へ動かしたので、それに合わせて

僕も廊下の待合に戻った。 ( ̄へ ̄|||)

ここまでで午前2時を廻っていたから、終わるのは3時を廻ると覚悟した。(≧へ≦)

  • 名刺印刷 市川市 株式会社オフィスティースカイ
  • 名刺印刷 市川市 及川ロックサービス
  •  先生に呼ばれCTの結果、頭の方には異常がないと告げられホッとするも、

    原因不明!

    めまいの薬を3日分出してもらい終わったのは3時半。

    名刺印刷で即日納品の会社

    佐々木七恵が先陣を切った頃は、世界のレベルは遠かったけど、バルセロナとアトランタでで有森が銀と銅、シドニーで高橋がアテネで野口が金、日本は強いと思っちゃった。五輪が恐いのは4年に1回、選手の体調や現地の天候など、番狂わせが起こる要素が少なくないこと。逆に捉えれば福士だけじゃなく、田中も伊藤も活するかもしれない。

    半世紀前の東京で円谷が銅、次のメキシコで君原が銀、瀬古や宗兄弟は紛れもなく世界のトップランナー。その時代に比べると男子マラソンは、国内レースでも日本人の優勝は減ったよね。今回の代表も私は知らないし、箱根駅伝で活躍した選手も、いつの間にか姿を消してる現状。メダルを期待するのは荷が重いかなって気がするのが正直なところ。

    最近は市民参加のマラソンも増え、裾野は広がってるのかも。42.195㎞なんて歩くだけでも無理なのに、2時間を少し超えて走りきるのだから凄いよね。沿道で応援すれば別なんだろうが、TV中継では迫力が伝わりきらない。練習方法も含めて進歩するから、記録は次々に更新され、日本人が頂点に立たないことに物足りなさを感じるのも事実。

    五輪に出場するような選手は、どの競技でも切磋琢磨、自分自身を追い詰めてる。だけどスポーツもやらない私のような観客は、勝手なことばかり言うけど、遠征費や強化費を支えるのが国民の税金と踏まえるなら、どうしても好成績の競技が着目され優遇されるんだろうね。そうしたすべての象徴が日の丸、背負ったからには茨の道と覚悟かな。

    高値でコイン買取

    我が家にはソファがある。
    カリモク60のロビーチェアである。

    すこぶる気に入っている。

    もともと欲しいと思っていたのは
    Kチェアだった。

    いずれにせよ
    ミッドセンチュリーのテイストに
    なんとなく惹かれていたのだ。

    ソファなんて置いたって
    どーせ床に座るに決まってるわ

    そう思って
    お値段以上ブランドのモノを
    置いていたこともあった。
    これも意外と座ってたように思う。

    そいつがくたびれて処分してから
    ソファがない時期が続いた。

    引越しを機に再び購入を検討。

    しかしだ。

    どーせほとんど床。
    カリモクは高いんじゃないのか。
    と、大手も含めてネット、実店舗問わず
    家具店、セレクトショップなどを尋ねた。

  • コイン買取 彦根
  • コイン買取 大津
  • そして至った結論。

    カリモクはコスパ高し。

    お得な旅行

    今日も仕事。
    ネタの少しだけ早かったけど焼け石に水だろうなあ(汗)
    とりあえず起きて出発。コーヒー飲んで気合入れる。今日頑張れば明日休みで、数日頑張れば仕事上がりだ!!
    そういやもらったコーヒー結構あったはずなのになくなってる。犯人は母だろうけどな!!
    飲むなとは言わんが、なんで無糖のをのむんだよ・・・!母もコーヒーになんか入れることせんしな。

  • じゃらん 北野天満温泉学問の湯 直前予約
  • じゃらん 秋山郷温泉保養センター湯元雄川閣 直前予約
  • じゃらん 切明リバーサイドハウス 直前予約
  • 出勤してると【あの人】とばったり。え、なんでこんなに早いの!?特にすることないのに。休み明けだろうが仕込みは私がほとんどやってるしな。
    とりあえず仕込み仕込み。予約はそんなに多くないものの、ランチがどうなるかわからんし。

    で、いざオープンするもさほど忙しくもなく。
    いつものランチやめてるからな・・・サラリーマンはほとんど来ないし、イベントもないのでその客も見込めない。
    その割にはそれなりに忙しかったけど。

    落着いたころに【あの人】から仕込みのことでいろいろ聞かれる。
    辞める前にそれなりに仕込みしておこう思ってるので段取り話してると今からやるとか言い出す。結構時間かかるし、客が来ると面倒なのですが。
    多分しばらくその仕込みしたくないからまとめてやらせようというのが見え見えです。
    別にいいけど、どうせいずれはやらないとダメなんですけど。

    外国コインを高価買取のコイン買取専門店

    参拝を済ませて、絵馬を納める小径に。神木を愛でてから裏に出ると新河岸川。流石に葉桜になってたが、頑張って咲いてる枝もあって。川面は桜の花片で絨毯、春が嬉しいのは菜の花やチューリップ、光を浴びて競い合い咲いてる。川の畔の道が途切れ、左に曲がると広済寺、咳地蔵にお礼参り、札の辻を過ぎると蔵の街川越のメインストリート。

    日曜日だからなのか、ツアー客は少ないみたいけど、外国人観光客は相変わらず多い。昨日のTVで紹介されてた小江戸横丁、妻が興味を示したバームクーヘンを買い求め、何となく観光客の気分になって、歩いてる途中で煎餅屋、1枚だけ買って店の前で食べ、ほんの少しだけ囓らせてもらった。ついでに幾つかの土産、楽しい散歩を続けてる。

    お昼は丸広百貨店のアスター、五目麺と餃子を注文、どちらも頗る旨い。二千円の麺だけあって、一つひとつの具材が活きてる。昔なら汁まで平らげたが、そこは我慢でほとんど残す。餃子も前より美味しくなったのか、それとも頻度が減ったからなのか、身体に染み入るような感じ。屋上で煙草を一服したが、穏やかで心満たされた一時だよね。

    ここがいい!金・プラチナの買取

    あとは塗装
    車体色はシルバー
    なぜかホイールが黒く塗られていたので
    それを再現しました。

    塗装ブースの使い心地ですけれど
    色々改造の余地がありそうです(汗)

    余談なのですが
    会社で車の話になると
    「私、車にあんまり興味が無いんです」って言ってるのです。
    勿論、それは事実で
    仕事だから関連するようなニュースとかはチェックしてるけど
    車種とか全然知らないし・・・
    そうすると、みんな
    「そんなの嘘。興味の無いヤツはロードスターなんか乗らない」
    って言うんですよ!

  • 金の買取 バラエティショップ山田 横浜市南区
  • 金の買取 大阪屋質店 厚木市
  • ロードスターを買おうと思ったのは
    形が可愛かったからと、思った通りに動く車にしたかったので
    スポーツカーが良いなって思ったのと
    オープンカーってちょっと憧れだったのと
    手の届く値段だった事に由来するので
    選択肢は他にもあったのです。

    金券ショップで売る意味

    曇り曇り

    よく天気わからん。。。

    今日も昼夜逆転の生活・・・

    そして夕方しか出かけない・・・

    世間の何とかという日はイブに盛り上がり本当の日はなんか盛り下がってない?

    まあいいけど・・・

    三連休ってあっという間・・・

    明日から年末年始の地獄の始まり・・・休みなし・・・変則勤務・・・

    なのに年賀状はまだまだ・・・

    多分寝汗パターンだな。。。

  • 金券ショップ 板橋区 おたからや大山店
  • 金券ショップ 海老名市 金犬くんビナウォーク店
  • デザインは2種類作ってどっちにするかは印刷して発色みてから・・・

    パソコンの色と印刷と違うのはいつものこと・・・困るんだよな・・・

    いつもならここから始めるんだが明日は仕事だし寝る方向で・・・

    お得な名刺印刷

    正直何度、休みたいと思ったか分からない。
    38歳にもなって何を子供みたいなことを言って
    いるんだと我ながら思うが、精神的に辛い時も、
    怠けずに戦い続けた結果が、成果として出たのだと。

    何度も書いたと思うが、一度、全部を捨てて
    閉じこもっていた時期があって、ろくに働けず、
    食べるのに精いっぱいだったあの時期。
    人に会うのも話すのも苦痛で、常に頭痛に
    襲われてて、不安や過去のトラウマを反芻して
    死にたい死にたいと呟きながら過ごした。
    あれから4年。あと少しで5年になる。
    今はどうか?

  • 名刺印刷 杉並区阿佐谷南
  • 名刺印刷 杉並区天沼
  • やはり不安はあるし、人と会うのも話すのも
    苦手ではあるし、頻度は薄れたが頭痛もある。
    でも、少しずつではあるが、全て捨てる前の頃に
    戻ってきていると実感する。
    反芻も回数が減り、嫌なことがあって上塗りされる
    事はあるが、繰り返す頻度は確実に減った。
    忘れることはできないが、くすぶっているものを
    無意識に掘り起こす行為はあまりしなくなった。