ゴム印がほしいけど

久しぶりに馴染みの人と会ったよ

5年振りか

  • ゴム印 石川印舗 田原市
  • ゴム印 尚文堂 四日市市
  • ゴム印 スタンピアあさけ 四日市市
  • イロイロ聞いたら、俺が昔世話んなったじーさんが、くたばったってよ

    過去に一旗も二旗も上げた、ボチボチスゲー人だったけど。

    もう一旗上げよーって思ったらしくてよ 昨日の久しぶりのパトロールが疲れたのか、気持ちよさそうに熟睡してますねえ~うれしい顔

    こういうときのハル君は本当に仕事が休みの日のおじさん!っていう感じがしますよねウインク

    今日はゆっくり休んでくださいね(^_-)

    わたしは今日も元気いっぱい仕事exclamation ×2

    景気付けに飲みまくったんだってよ

    翌日、飲み過ぎでくたばったってさ

    イロイロ詳細も聞いたけど、楽しそうな人生だったなぁ~~って思ったわ。

    2年前にくたばったらしい

    若い時に、イロイロ教わったもんだ

    ちょっと、思い出して。言われた事をもう一度守るか。

    仕事はプロに徹しよう。

    リフォームすると得すること

    佐藤弘和さんとのお付き合いは10年位前からだったでしょうか。
    勿論、共通の友人、知人は多いですから、それ以前にも幾度かはお目にかかっておりますが、ご挨拶程度でしたので、業界の仲間というお付き合いでした。

    20年ほど前でしょうか、私はある劇団の音楽監督の仕事を幾度か受けておりまして、そうしたイベントや、その関係からの「詩の朗読」に音楽を付ける仕事などを受けたりしておりました。
    詩の朗読に生演奏に音楽を付けるという事は、意外に技術と熟練が必要なのです。
    というのは、そうしたBGMでは「頭を揃える」のは容易いのですが、「終わりを揃える」のは非常に難しい。
    歌の伴奏であれば、詩と音楽は合わせて作られますから、頭も終わりも合うのですが、詩の朗読はその時の朗読者の気分で速度や間が変わりますので、終わりを揃えるのは難しいのです。
    朗読の進み具合を「グラフのように」見ながら、音楽の進行具合と合わせていきます。
    理想は、朗読が終わり、少しだけ音楽が後から終了するというタイミングです。

    その速度を自分の弾いている譜面と照らし合わせながら進むのですが、速度の変更や多少の間で合わせられる範囲なのか、あるフレーズの繰り返しを差し込む必要があるのか、あるいは一部端折る必要があるのか、本番での瞬時の判断が必要な高度な技術と慣れが必要なのです。

    お得なゴム印は

    昨夜、来月の引越し先の新横浜で、ちょっと時間ができたので、駅ビルの中の焼き鳥屋に入る。
    店の感じはまぁまぁだけど、店員がイマイチなので、次は無いかな、と思いながら食べた椎茸焼きが意外なほど美味かった。大きさや形も立派で良かったけど、歯ごたえと、何と言っても塩加減が絶妙わーい(嬉しい顔)だった。他の焼き鳥も合格レベル。また行こうかと。

  • ゴム印 宝琳堂三ツ境店
  • ゴム印 いんさつくらぶ誠幹堂 横浜市中区
  • ゴム印 有限会社二起工房 横浜市保土ケ谷区
  • 15日に引越しました♪
    左側の平屋の部分が禽舎となります

    一応ウロコの仲間、ラブバードの仲間、小型のパラキート達を中心に
    ブリーダーを業として行うために建てました

    今日で今までの家業も終了^^;; これからが大変ですが
    なんとか成功?っというか、なんとか食べていけるくらいにするための
    努力をしていきます。

    鳥仲間の皆様にも何かとご心配、ご迷惑をかけるかと思いますが
    宜しくお願いしますm(__)m

    リフォームの工事内容とは?

    私はスーパーチューズデー前から民主党はクリントン氏、共和党はトランプ氏の独走で決まり、と言っていたがやはりその通りになった。しかし肝心の結末とそこに至る過程は読み通りにはならなかった。
    私の読みは、トランプ氏は選挙が進むにつれて徐々にではあるが過激発言を抑えていくというものだった。そして、大統領選では支持率は両者拮抗していながらも最終的にはクリントン氏が圧勝すると読んでいた。それは強い支持をもつ層はそれぞれの支持する候補に投票するものの、強い支持のない層が、彼らが大統領にしてはいけないと思っている候補(つまりトランプ氏)の対立候補になだれ込むと読んでいたから。

    しかしそれらは起きなかった。
    選挙後に、日本では選挙期間中はほとんど報道されなかったクリントン氏の汚職体質がクリントン氏の敗戦の原因だとか言われたが、正直日本にいては何が原因だったのかはわからない。
    敗戦してから敗因がクリントン氏の汚職体質だったと報道するのであれば、選挙期間中から報道していなければいけない。そのような公平に事実を伝えないメディアが選挙後にそんなことを言い出したところでもはや信じることはできない。

    何はともあれトランプ氏が選挙に勝ち、トランプ大統領が誕生した。

    実をいうとトランプ氏の大統領というのも見てみたかったのである。これは選挙期間中から周りには言っていたこと。ただし3か月だけ。4年間のトランプ大統領は流石に興味はなかった。

    紳士服フォーマル系とは

    最近、たまに婚活業者から「オカさんに紹介したい女性がいます」
    なんて手紙が届くことがありました。 それを見て、俺の個人情報
    ダダ漏れ~とか、これ足がかりに高い入会金とるんだろ?と思って
    基本スルー。しかし、それが、既に親が入会金を払ってのことだったと
    発覚したのです。入会金36万っ。「ばかっ」と言ったけど、この件
    考え直すと自身にも落ち度があり、そこを狙われたと思った。

    この婚活業者、うちに来たと。ただ今の人って、普通36万払ってまで、
    そんなのに入らないと思います。街コンとかの方が安いし、
    いろいろ知り合えるし…。

  • 洋服の青山 平塚店
  • オリヒカ平塚湘南シティ店
  • アオキ平塚田村店
  • そう、だから業者は僕らを口説くのではなく、親を口説きにくるんです。
    「息子さんにいい出会いを」「こういうのは気持ちが大事です。
    親御さんから言うと気持ちがそがれてしまうので、私どもがアプローチして
    必ずやる気にさせます!」と。

    つまり今回の件ね、
    「あなたが払うなんて思ってません、でもあなたの親は払ってしまうかもしれませんよ」
    って話。

    名刺とはんこの作り方

    朝鮮半島すべてが日本領の時代、そこで暮らす人たちはすべて日本人の認識。徴兵もあれば徴用もあって、国民の権利は国家の政策に逆らえなかった。強制連行の言葉が独り歩きしてるけど、日本国民が義務として従った事実と何処が違うか。暴走する軍部の政府支配が間違ってたのは、戦後日本のどの時代にも貫かれた基本。否定してるわけじゃない。

    今の時代を基準として、国民が国家に賠償を求めるなら、時代を遡るほど理不尽な支配だけど、それに応じる話など聞いたことがない。たとえば古代ローマ帝国は奴隷制度、子孫がイタリア政府を訴えたとしても、裁判所が受理するわけがない。韓国が独立したのは運動の成果じゃなく、日本の敗戦に伴う連合国の判断、大日本帝国も消滅させられた。

    韓国の有識者だって、歴史的事実は充分に弁えてるし、竹島を収奪し独島と名付けた記憶もある。敢えて改竄して国民に虚偽を刷り込むのは、大日本帝国の国民教育とよく似てる。大日本帝国が米国との開戦に踏み切ったのはABCD包囲網、国内の経済危機を乗り切るには他の選択肢がなかったから。国際連盟を脱退し孤立化への道を歩んだ。

    韓国大統領は日本政府の右傾化を懸念するが、安倍内閣が事実を歪曲できるほど日本国民は愚かじゃない。歴史的事実をどう解釈するか、議論するのは悪いことでもない。韓国大統領が不満なのは、従来の日本政府は土下座外交、少し揺さぶれば幾らでも金を引き出せたのに、安倍内閣は正論を闘わせようとすること。それじゃ韓国政府が困るんだよね。

    ペットフードで大事なこと

    日本人は勤勉、幼いときから限界を突き破る訓練、途中で中止するのは意気地なし。受験勉強で眠気と闘うなら、破れても参考書を涎で汚すくらいだが、長距離走で棄権しなけりゃ突然死もある。未だに消えない過労死や鬱などでの自死も、責任感と過信の相乗が背景。本当の限界か乗り越えられる壁か、自分では判断できないところもあるし。

    爺になったからだけじゃなく、私は幼いときに肘を複雑骨折、奇形になっただけじゃなく疲れると痺れる。左肘から小指までに違和感を覚えたら、身体からの注意信号、無視して突っ走ると発熱や眩暈。お陰様で脆弱の身なれど、還暦を過ぎても生き延びてる。此処までわかりやすくなくとも、身体の異変を感じる前に予兆、必ずあるよね。

    とりわけ車を運転するときは、体調管理は必要不可欠。いつも万全の状態にしておきたいけど、そうもいかないときは事前の回避、目的地に到着しなきゃ予定変更。たとえ翌日の会社や学校に支障を来しても、命を失ったり奪ったりするより良いだろう。心や身体が弱ってきたら自己申告、親しい人でも内情まではわからないから、率直に告げないと。

    頑張るなとは言わないが、無茶しちゃいけない。意思の力は偉大だけど、何でも克服できるわけじゃない。とりわけ真面目な人、頑張る人は、心と脳に遊びを持たせないと。小さいときに一番の人ほど恐いのは、負け方を知らないから。人生は山在り谷在り、上り坂もあれば下り坂もある。気持ちが焦っても、休むときに休まないと大惨事。

    金券ショップの謎

    天然ガスにしても原油にしても、扱い方を間違えれば災害を引き起こす。原子力の威力は、他と比較できないほど強いが、基本的には同じという理屈だろう。だけど原子力は人間に依って、本当にコントロールできるかが最初の疑問。東電の事故検証に従えば、想定を超えた自然災害で防げないということになってるが。

    福島原発事故が人災とするなら、電力会社だけでなく政府及び関係省庁から、具体的な反省は伝えられてない。目先の利益を優先し、安全管理を怠った人たちが、これからも主体として運営していく。この仕組みを変えないで、どのように原発を信頼できるか。拝金主義以外の論理で、原発の必要性を語れるか否か。

    日本に原発が必要で、危険も含めて受け容れる地域があり、金の流れが透明で合理的なら、賛否を問う議論が起きても不思議じゃない。だけど実際は、国民不在の利権追求。そこを放置していたら、原発は歪められ隠蔽される。使用済み核燃料の行く先も決められず、不安だけが日本列島を脅かし続けないか心配だよ。

    原発を推進するなら、これまでの徹底的総括が前提。政府も経済界も省庁も電力会社も、狙ってるのは従来の踏襲、聖域には踏み込ませない覚悟が伝わる。それなら私たちは、原発に反対するしかない。素人にもわかるように安全が担保され、国民が共有できる意義が認められなきゃ、座して死ねと言われてるようだもの。

    はんこ屋さんで印鑑をお得につくろう

    大阪市は苦肉の策の対応と理解できるけど、根本的には駐輪スペースのない場所へ自転車で出掛けないこと。商店街での買い物くらいの短い時間なら、今でもお目こぼしが実情。通勤などに使うから、同じ場所に大量の違法駐輪。自動車も同じだけど、駐車違反は摘発されやすく罰金も高いから、リスキーとわかってる。

    法令に従って粛々と、だけど法令には旧いのもあるし、ちょっと違うと思うのもあるよね。杓子定規に適用されたら、暮らしにくくなるところもあるし。それを避けるのが庶民の知恵、お互い様の意識で他人に配慮して譲るべきは譲る。昔の日本人には当たり前のことが、今の人たちは利口になりすぎて、難しいのかな。

    駅まで歩くのは遠いし、バスに乗ればお金が掛かる。そこで気軽に自転車の発想が、お互いを居心地悪くさせる。山道の斜面へ廃棄物投棄、禁止区域での釣りやスポーツ練習、自分の楽しみや利益を優先させ、罪悪感もなく得したと感じちゃう。自分だけじゃないよ、他の人もやってるし。昔の日本人は吐かなかった台詞。

    楽をして困るのは未来の自分だよ。もっと困るのは大切な子や孫たちだよ。少しばかりしんどいな、遊ぶお金が減っちゃうな。そこで自分を赦すと、だんだんエスカレートしていって、ルールを破る感覚が麻痺する。自転車なんて子供でも乗れるんだから、今のままの使い勝手のほうが、断然良いと思うんだけどな。

    紳士服が安い!

    小沢氏の強制起訴裁判が、高裁でも無罪とされた今、民主党の分岐点は菅内閣を成立させた代表戦とわかる。身内を信じられなかった民主党は、官僚と自民党に擦り寄ることで、どうにか政権与党の体裁を取り繕うとした。海千山千の既得権益者たちには、民主党の観念論者など赤児の手を捻るようなものだった。

    結果としてマニフェストの全面撤回、消費増税と官僚機構堅持、能力不足と断じればそれまでだが、日本を後退させた3年間としか思えない。これで選挙で自民党が勝ったら、元の木阿弥の政財官癒着、対米追従も改められず、日本国民はますます奈落の底へ。世襲のお坊ちゃまとお嬢ちゃまが、無邪気に国を売り渡しそう。

    誰が立候補するかわからない状況で、誰に投票すべきか迷ってしまう。民主党も自民党も駄目だし、公明党や共産党は偏ってるし、弱小政党が連立しても細川政権を思い出すし。政治家が思慮を欠けば、官僚を阻む力は失われ、格差拡大は加速。不平不満がピークを超えれば、不測の事態を引き起こすのは歴史の法則。

    政治家たちの視野が狭まり、私利私欲しか考えられないと、日本は国際的にも地位を危うくする。想像力が欠如した野田総理を支持したのは民主党員だが、民主党に一票を投じたのは紛れもなく私たち国民。その責任を負わされるのは次世代、どのような結果でも、日本の未来は暗澹たる風景のように思えてならない。