武蔵野市の印鑑屋

メジャーものよりマイナー指向にウエイトが
置かれている傾向なので(汗)、尚更ヒットしないことが多いってのはあるでしょうが・・

しかし、洋楽を圧倒的に追い求めているボクとしては、
Spotify自体海外が本元であるにもかかわらず、意外にも“穴が多い”印象は拭えませんねぇ。
これが日本発であるならまだ理解も出来るんですけど・・

一方、日本に支部を設置、日本版をリリースしているのもあってか、
邦楽系の楽曲数やフォロー具合は割りと重厚な印象はありますね。

けども、これまたマイナー系統に荷担しがちなボクとしては、
洋楽同様に結構な穴があるなあと感じています。
日本版としてリリースされてる割にこうした穴があるのは、想像するにやはり
「レーベルの権利関係を含む何らかの弊害」、「Spotify側とレーベル間での障害」・・
この辺りが大なり小なり絡んでいる、または海外に比べまだ両者間との関係性が
充分クリアには至っていない・・そんな気がしますね。

まぁ、ごく一般的な音楽ファン、メジャー物中心に楽しむファン、
ライトなファン辺りだと充分な質量だとは思います。
また、視聴環境としてPC以外にもスマホ・タブレット用のアプリもあるようなので
(ボクはPCのみしかインスコしてませんが)、環境や用途によって使い分けることが可能。

上記のように無料版には幾つかの制限もありますが、大半の一般的な視聴であれば
無料版で充分ではないかな・・という気がします。