銀行印と実印の違い

結婚という条件要項を最低限クリアしたか、満点合格なのか実のところ明かされない・・
「合格しました」「非合格でした」という二択しか残らない・・

周囲にも結構ありますよ、その「背伸び」状態の末悲劇的な別れに至るケース。
大体が結婚そのものを目的化し過ぎたことで、後が続かないという・・

まぁ、女性はこうした男性の姿勢に好感を持ちがちな動物でしょうし、
それ自体確かに幸福に感じるでしょう。無理もないと思います。
しかし逆に言えば、男性の中にはその“弱み”を知ってアプローチする者が少なくない。

そこを女性は見極めることになりましょうが、見極めきれるかどうかはまた別の話。
そこには相応の「愛情」もあるからで、その愛情が逆に冷静な判断をも狂わせる。
あるいは女性特有の潜在的な「結婚願望本能」によって、冷静な判断が出来得なくなる・・

結婚後の長い生活を考える上でも、本来はイーブンの関係性でいかねばならないもの。
どうやってナチュラルな形で対等に二人が成し得るか、それは純粋な恋愛心が根底に無ければ
難しいわけで、その恋愛心は自然な恋愛行為の積み重ねの上、基礎作られていくはず。

「結婚するだけ」なら、多少の無理や背伸びをすれば、実はそんなに難しくはない。
何より難しいのは「継続」すること。継続には現実的な金銭的要件やその他要件は
どうしても出ては来ますが、その先に待ち構えるだろう数多の困難や障壁も、
本来的な男女間の「愛」がないと乗り越えられない。

その基礎土台は、結婚前の純粋な恋愛に全てがある・・
結婚後に初めて作り始めるのでは遅いかもしれない、と。