激安の名刺印刷の品質

メモリーもグラフィックボードもOKとなると、後は高額出費となるCPUとかマザーボードになってしまうので、これが原因であって欲しいところだ。
取り敢えず、この間の続きで、MacProを掃除した。

UPUは グリスを買うのを忘れたのでそのままにして横からダイソン。電源部とかをハズしたら、前回のファンよりもひどい良く発火しなかったもんだモードの樹氷状態になっていた。
総量20kgあるMacProをネジを外したり掃除したりして裏表ひっくり返したりしていたら腕が筋肉痛になってしまい、そして妙に愛着も出てきた。当時最速のMacProも7年経ってしまったので、ベンチシートテストとかをやってみれば今のiMacやMac Miniにビュ~ンと抜かれてしまうこと必須。
それでも予算の限りグレードアップして、次の東京オリンピックまで保たせてみせようホトトギス、みたいな感覚になった。アホかもしれない。

新しいグラフィックボードをざっくり探してみたら、50,000円。ヤフオクで中古20,000円ぐらいのがあったので、もうちっと情報を得てスキルを上げれば、より高性能のがそのくらいであるかもしれない。探索中。