夜のお菓子

静岡のお土産の定番ともいえるうなぎパイ。
『夜のお菓子』ってインパクト抜群のコピーでもおなじみのお菓子だ。
両親の実家がある静岡に行った時のお土産、やっぱりうなぎパイがド安定だ。
なんといってもコスパが高い。
12枚入って1000円くらい。
職場のばらまきお土産にぴったりの価格設定だ。
知名度の高さもあって配るとバカ受けのありがた~い定番お土産なのだ。

静岡県は東西に長い県で、例によって主要都市間の関係が芳しくないようだ・・・
特に県庁所在地の静岡市と浜松市の関係はかなり微妙・・・

微妙なんだが!
お土産の時だけは!
仲良くやろうぜ浜松!って感じなのです(笑)

  • 大和聖幸・北海道旭川市東光
  • レディス占科 三番舘本店・北海道旭川市右
  • 野の花・北海道旭川市春光
  • ストーンブレス イオンモール旭川駅前店・北海道旭川市宮下通
  • 明るいうつの会・北海道旭川市
  • ちなみに、静岡市のお土産といえば・・・
    静岡自慢の銘菓・安倍川餅だ!
    古くは大御所・徳川家康公に献上され!
    天皇陛下もお土産に持ち帰られた!
    静岡が全国に誇るうまいお菓子なのだ!
    しかし・・・
    安倍川餅は結構高い・・・
    1パックで250円くらいだ。
    これはかなり気合の入ったお土産としてここ一番!の勝負のお土産なのだ。
    ・・・まあ、自分用のお土産だな、これは(笑)